menu

さぬき市長インタビュー

大山茂樹さぬき市長から、海と日本プロジェクト応援メッセージをいただきました❢

2002年に5町が合併して誕生したさぬき市。市の北部は瀬戸内海に面し、白砂青松の津田海岸は瀬戸内海国立公園で「日本の渚百選」の一つに選ばれ、津田湾はカニの甲羅に似ていることから蟹甲湾とも呼ばれています。大山市長も津田海岸の近くで育ち、昔から海に親しんでいらしたそうですよ🌊✨🌊

現在でも、津田の海岸では海水浴以外にも様々なイベントが行われています。ビーチバレー大会、ビーチラグビー大会やカッター大会、地引網体験などを実施することで、県外から観光客の参加が見込まれ、さぬき市の魅力を知っていただくことに一役かっているそうですよ❢

また大串自然公園から望む瀬戸内海の風景は市民にとっては安らぎの場所になっています。

イリコ🐟のオススメは、さぬき市野外音楽広場テアトロンという野外劇場から見る景色(夕焼け☀多島美✨)👀❢毎年、有名アーティストのコンサートが開催される素敵な会場です。

大山市長からのメッセージはYouTubeで❢ぜひ覧ください😊

津田の海岸を有する🌊さぬき市

  1. 津田の海岸、蟹甲湾❢
  2. これぞ瀬戸内海の多島美✨✨✨
  3. 取材日はビーチラグビー大会開催中

大山市長は海と日本プロジェクトに「多くの人に海について知ってもらい、海と私たちの距離が縮まることを期待している」とお話くださいました。

大山市長、お忙しいところ、ご協力ありがとうございました❢

今度とも海と日本プロジェクトを応援よろしくお願いします❢

さぬき市長からのメッセージ

PAGE TOP