menu

小豆島にあるやさしいレモンケーキ

前回ご紹介した小豆島屋形崎の『屋形崎夕陽の丘継承会』 。海と山の素晴らしい景色にあったかい継承会のみなさんの想い。「美しい風景と豊かな人情を100年後の子孫に遺そう」が合言葉です。

さらにそこで見つけた絶品デザートが【レモンケーキ】でした。
昔からレモンの木を植えることは小豆島でめずらしくはなかったけれど、このレモンケーキを作っている【中村奈美さん】のお兄さんが、10年ほど前に、小豆島で初めて無農薬でレモンを育てたんだそうです。
そして本当に美味しい無農薬のレモンの美味しさを、伝えたい!とできたのがレモンケーキ。 プロのパティシエさんに教わり、何度も何度も何度も作り直してようやく納得できる味になったそうです。

山で出来た無農薬のレモンの美味しいを伝えたい。そんな思いが詰まっています。

豊かな自然と海の風で育ったレモン

  1. すばらしいローケーションで育ちます
  2. 太陽をいっぱい浴びたレモンはいぐみが無く優しい味わい
  3. レモンを植えた笠井さんです

実は中村さんのお兄さんは屋形崎夕陽の丘継承会の会長さん!中村さんもお兄さんも、もちろん屋形崎で生まれて屋形崎で育って、今も屋形崎が大好きです。

山があって海がある。そんなふるさとを誇りに思う。

食べてみたいでしょ?しっかりレモンの味を感じられる、フォークが止まらない、大事な人と食べたいケーキです。

小豆島ロール
【土庄町屋形崎甲1372-1】

 

 

ふわっふわのレモンケーキ

  1. フォークが止まらなくなります

インターネットでも購入可能です【瀬戸のスイーツウェーブ】

PAGE TOP