menu

島鱧って?【小豆島】

いま、また新たな海のお魚のブランドが生まれようとしています。それが『小豆島 島鱧』。小豆島の四海地区では今が旬の【ハモ】が大漁なんです。昨年度からは、関西方面を中心にハモの活魚出荷を行っています。
そして、小豆島で獲れた美味しいハモをもっとたくさんの人に食べてもらいたい!と『小豆島 島鱧』をブランド化しよう!と活動されています。さらに、PRしようと結成されたのが『四海漁協おいしいハモをとどけ隊』です!

鱧ってすごい!

  1. 【島鱧】のブランドロゴです。
  2. 四海漁協青年部の皆さんです。
  3. はもの揚げ餃子~♪

京都では食生活に密着している鱧ですが、あまり食べる機会が・・・高級和食料理店でないと・・・という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

でも鱧は、生命力が強く、胃腸機能を良くする、気を高める(!)とも言われ、夏の疲れが出やすいこの時期にピッタリのお魚でもあるのです!

鱧の湯引き、いわゆる【牡丹ハモ】を梅肉で・・・いいですね~!

日本全国、そして地元の方にぜひ食べていただきたいお魚です。また、四海漁協おいしいハモをとどけ隊のみなさんは、ハモの美味しいお料理の開発もされていて、四海地区あげ地フェスティバルでは【はもの揚げ餃子】が登場するそうです!ぜひこちらも味わってみてくださいね!

 

PAGE TOP