menu

新鮮な海の幸を届ける人気店

新鮮な魚を味わえるお店があると聞いてやってきたのは、高松市高松町に店を構える『活魚問屋 海寶(かいほう)』。
地産地消を目指し、店で提供する魚介の多くは四国沿岸や瀬戸内でとれたものを使用しています。

店内の生簀で泳ぐ魚を調理して、すぐに味わえるという新鮮さが人気のお店。店に入ってすぐにある生簀にはタイやハマチ、クルマエビや貝類など様々な海の幸が生き生きと泳ぎ回る姿が。問屋業も営む海寶さんでは、〆たばかりの活魚をたくさん頂くことが出来ます。写真の生シラス、プリプリとした食感と甘みが広がります。

生簀のこだわり

  1. 大きな生簀がひときわ目を引きます。
  2. 悠々と泳ぎまわる魚たち。
  3. サザエなどの貝類も生簀で見ることが出来ます。

海寶さんで使用している生簀は、高松サティ(現:イオン高松東)の鮮魚コーナーで使われていたもの。大きな水槽なので、魚たちもストレスがなくゆったりと泳いで過ごす事ができ、より良い品質でお客様の口まで届けることが出来るようです。水温は15~20℃程を保ち、さまざまな魚が過ごしやすい生簀作りをしています。

お子様や海外からの観光客の方々は珍しそうに水槽を叩いたりするそうですが、魚がびっくりして水槽にぶつかったり、ストレスになってしまうそうです。さらに、イカは自身が吐き出したスミで水が汚れてしまい、最悪の場合、死んでしまうこともあります。美味しくて新鮮な海の幸を楽しむためにも、水槽を叩いたりしないでくださいね。

お店の情報

  1. 国道11号線を東に向かっていると左手側に看板が見えてきます!

若い人にも美味しく魚を食べてもらいたいという想いから、刺身や丼を多く提供されています。〆たばかりの新鮮な海の幸を存分に楽しむことが出来ます。

『活魚問屋 海寶(かいほう)』
高松市高松町津ノ村2028
TEL 087-841-6969
営業時間 11:00~LO13:30、17:00~LO21:00
定休日 不定休

PAGE TOP