menu

津田の松原ビーチラグビー大会 参加者募集中!

みなさん、ビーチラグビーってご存知ですか? いま、関西を中心に盛り上がってきているビーチレジャー・スポーツです。1990年に日本で始まりました。 香川県では今年で三回目を迎えるビーチラグビー大会が近づいてきました。現在、参加者募集中! そもそもビーチラグビーとは、5人対5人でプレイするラグビーとアメリカンフットボールをミックスした球技で、砂浜で楕円球のボールさえあれば、大きな設備(ゴール・ネットなど)がいらないため気軽に楽しむことが出来ます。 普通のラグビーとの違いは、ボールがゴム製でひと回り小さく、タックルやスクラムがなく老若男女がプレイできるので年々競技人口も増えています。また体格が関係なく男女一緒に楽しめ、どんでん返しも多く白熱します。ラグビーほどルールが複雑ではないため初心者でも楽しめ、ラグビーとは違った魅力が満載です。

【開催日】 平成28年8月28日 日曜日   

【会 場】 津田の松原海水浴場 西側海岸

■参加資格 1チーム5名以上10名以内。代表者1名  

■カテゴリー ①一般/年齢性別問わず②オーバー35/35歳以上の男女 ③レディス/女性のみ ④キッズ/小学生以下 ⑤ビギナー/ラグビーまたはビーチラグビー経験3年以上の経験者が2名以下のチーム

■参加料 1チーム 5,000円 ※振込手数料は別途必要です。

■申込期間 平成27年8月17日(水)必着

詳しくは津田の松原ビーチラグビー実行委員会(0879-42-2521)までお問合せください。

http://www.beachrugby-tsuda.com/

6歳からから80歳代まで

  1. みんなでボールを追いかけるぞ~
  2. 昨年の大会の模様

この大会の主催者でもある香川県ラグビーフットボール協会の和田祥司理事長にお話を伺たところ、年々、参加者も増え、下は小学校低学年から上は80歳代のお年寄りまで大会に出場されるそうです。もちろん、カテゴリーがあるので無理な対戦はありません。400人以上の参加者と応援のギャラリーで会場は大盛り上がりです。

2015年W杯でのラグビー日本代表チームの快進撃や五郎丸歩選手への注目度の高まりで、いま、ラグビーが熱い!2019年には日本でのW杯開催が決定しています。まずは気軽に始められるビーチラグビーから挑戦してみてはいかがでしょうか?

PAGE TOP