menu

海と日本プロジェクトinかがわ2017 始動!

海と日本プロジェクトinかがわ、2017年いよいよ始動です!スタッフ イリコです!2017年もこのサイトをご覧の皆様に”かがわの海”の素晴らしさをお届けできるようにスタッフ一同頑張りますので、ご覧いただけると嬉しいです♪

さて、今日は高松港からフェリーに乗ること40分、瀬戸内海に浮かぶ男木島に行ってきました。男木島は瀬戸内国際芸術祭の舞台としても選ばれ、数多くの現代アートが現存する島です。上の写真のアートは”歩く方舟”という作品。奥に見えるのが源平合戦で有名な屋島です。

なぜ男木島に足を運んだかと言うと・・・当プロジェクトが主催するイベントの打ち合わせと会場視察のためなのです!

周囲5㎞ほどの小さな島

  1. フェリーから見た男木島
  2. アート“男木島の魂”がお迎え
  3. イベント予定の海岸を散策

昨年子供たちに参加していただき好評を得た”目指せ!かがわseaマスター”。

詳しくはこちら ⇒ 【1日目の様子】 【2日目の様子】

今年もバージョンアップして、男木島を舞台にイベントを開催しようと計画中です。詳細は決まり次第お知らせいたします。Coming Soon! 

男木島は猫の島

  1. 民家の塀の上でニャー
  2. 漁船の上でもニャー

男木島を歩いていると、たくさんの猫に遭遇します。カメラを向けると逃げることなくカメラ目線・・・慣れている。男木島は知る人ぞ知る、猫島なのです。イベント当日、参加してくれる子供たちが猫に夢中になりませんように(ちなみにイリコは犬派です!)。

海の大切さを楽しみながら実感していただけるイベントを開催できるように、引き続き企画を進めたいと思います!

 

PAGE TOP