menu

目指せ!かがわseaマスター!参加者募集中

海と日本プロジェクトinかがわ実行委員会では、夏休み期間中に小学生の親子20組を対象に香川の海について楽しく学んでいただくことを目的にイベントを開催します。

【1日目 7月24日(日)】高松市牟礼町の海岸で海ごみを拾います。お宝探しという感覚で楽しく参加できます。海ごみを拾ったあとは、海ごみが大切な海に及ぼす影響を先生と一緒に考えましょう。昼食は瀬戸内海で採れた鯵(あじ)やタコ、イカを使った料理をお召し上がりいただきます。地元で採れた魚は本当に美味しいですよ!美味しいお魚が採れなくなると困りますよね、そんなことにならないように先生と一緒に考えてみましょう。

【2日目 8月11日(木・祝)】高松市内の会場で自分で拾った海ごみに色を塗ったり、貼り合わせたりして、造形作家の先生と一緒にオリジナルアートを作ります。完成したアートは高松市中央公園で行われる”さぬき高松まつり”で展示されますので、夏休みの思い出作りにもぴったりです。また、2日間参加してみて感じたこと、先生と一緒に考えたこと等を写真と一緒にパネルにして展示します。

詳しくは西日本放送ホームページをご覧いただき、ご応募ください。http://www.rnc.co.jp/tv/umitonihon/

目指せ!かがわseaマスター!

  1. 海ごみ収集               写真提供/香川県環境管理課
  2. 昼食は鯵のガーリックバター焼きやタコピラフにイカのイリコサラダ
  3. 流木で作った魚のアート

ぜひ香川の海のスペシャリスト目指して参加してください。たくさんのご応募お待ちしています!

PAGE TOP