menu

直島でも!海の花火🎇😍

一雨ごとに吹く風の匂いが、夏の終わりを感じさせますね、ちょっとノスタルジックなカメノテです🐢

そんな時は夏の思い出を振り返ってみました。 前回、かがわには『海の花火』🎇がたくさんとご紹介したのですが、直島でも海上に上がる花火があるんです。それが直島の夏の夜の祭典「火まつり」。8/26に開催されました。直島の伝統的なつつじ太鼓、アーティストライブなどのイベントや圧巻の花火は約2,000発!

今年の写真がまた素晴らしいので、みなさま、ぜひご覧ください😍

火まつりの花火はあたたかい光

  1. 遠くからみるのもいいですね😍     撮影:青地大輔
  2. みなさんの笑顔が伝わってきます   撮影:青地大輔

ヒュルヒュルという音に耳をすませていたら、澄んだ空を登っていく光。水面が輝き、夜空を仰ぐ人たちの顔。
そして・・・どぉん!という全身に伝わる音とともに、澄み渡った空一面に大きな花が咲いて。花火は海と夜空に消えて行きます。

穏やかな時間が流れる直島の砂浜でのんびり眺める花火は、直島ならではの花火なんだそうです。

そう、実はカメノテ🐢・・・まだ見たことが無いのです。来年こそは必ず見たいと思っています😢

そして直島では、これからは【秋まつり】の季節!

島内には囃子の音が聞こえ始め、子どもたちの練習が行われているんだとか☺️

実はこの直島の【秋まつり】も海に囲まれた島ならでは!とても風情と人情味があってほんとに、いいお祭りなんです😍こちらもまたご紹介しますね😍

PAGE TOP