menu

直島の海を感じた後は

こんにちはカメノテです。

直島での目的はかわいい彼女たちに会うこと😍でしたが、もちろん海にもいってきました♪

積浦地区にある『琴弾地海水浴場』。宮浦港からバスで15分。終点つつじ荘で下車すると…こんな景色が待っています。 そして近くには、あの黄色いかぼちゃ!や、海水浴場に併設されたふるさと海の家『つつじ荘』があります。 この日も海に浸かったり、日光浴をしたり、砂遊びをしたり。みなさん思い思いに海を楽しんでいました ♪

島に打ち寄せる波を見ているだけで

  1. 何時間でも座っていられます。
  2. 海に鳥居が。この感じがたまりません。
  3. お土産にぴったり!三分一博志さんのトートバック。

瀬戸内海はほんとうに穏やか。外国の旅行者も多くて別の国に来たみたいなドキドキもあったり。船で高松港から1時間。海を渡って辿り着いたこの場所の素晴らしさに改めて感謝したのでありました。砂浜が無くなる、なんてあってはいけない。海の姿を人間が変えちゃいけないと強く感じました!

そんな気持ちを持ち帰るにも、誰かにおすそ分けするにも、ぴったりのお土産が直島にはたくさんあります。トートバック、イチ押しです。直島に遊びに行った帰りは・・・悩んでください😅

はあ、また近いうちに行こう!

PAGE TOP