menu

緑の宝石に必要なもの

こんにちは。カメノテです🐢季節はずれの台風🌀みなさん大丈夫でしたか。被害に遭われた皆さまに心からお見舞い申し上げます。

今の季節は秋。そう収穫の秋。という事で、今回ご紹介するのは緑の宝石『オリーブ』✨です。 オリーブといえば香川県では小豆島を思い浮かべる方も多いかもしれませんが、オリーブは香川県の県木で県花なんです🌲💐

というわけで、今日はこの香川県の穏やかな海に囲まれた場所で育っているオリーブをご紹介します😃

三豊市仁尾町にある『三豊オリーブ』

  1. 潮風の香り漂う昔ながらの街並みが残るやさしい時間が流れる町。
  2. 100%三豊産エキストラバージンオイル“あかつき”
  3. 三豊オリーブ新漬け「うみかぜ」

三豊オリーブの園地のほとんどは、元々農家さんが体力的に手に負えなくなった場所をお借りして開拓していきました。雑草はもちろん、雑木やゴロゴロとした石の除去から始まり土壌改良のため調査と改善を繰り返し整えてた土地でオリーブを作っています。

オリーブは日当たり良く、水捌けの良い場所を好みます。基本的には浅植えで、土壌を見ながら、調整して植えていきます。そして大切なのは日照時間。とくに海側は日照時間が長く、よく育つんだそう🌊

さらのさらに、仁尾町は南向きの海なので、最高なんですって🌊🌞

仁尾町に植えたオリーブは順調に成長を続けています。2013年に少量ですが初めての収穫をむかえ、その品質は…まろやかでやさしい味わい。爽やかな香りに加え辛味も増し、そのままでももちろん、お肉やお魚料理など更に多用途に使えるオリーブオイル。まだまだ進化を続けています。

海と太陽の恵みがたっぷり詰まったオリーブ!ぜひご賞味あれ!ただいま絶賛収穫中!!

三豊オリーブ HP

PAGE TOP