menu

高松のヨットハーバー、知ってる?

こんにちは。カメノテです🐢

そろそろ夏の足音が遠ざかっていく・・・と思っていたら、まだまだ暑い日が続きますね💦

みなさん、元気にお過ごしでしょうか? 今年も【海と日本プロジェクトinかがわ】で活動させていただいたことで、海🏖や香川県の瀬戸内海に関して出会いがあり、さまざまなイベントを知り、たくさんの取り組みがあり、その度に海の大切さを感じているカメノテ🐢です。

さて、以前ご紹介したイベントの一つ、海と日本プロジェクトinたかまつと、日本セーリング連盟が開催した【⛵ヨット体験教室⛵】。みなさんキラキラの笑顔でステキでした☺︎

ヨットって、体はもちろん、実は心も海と距離がとーっても近くなるんです!実は、高松のヨット⛵️の聖地!高松市浜ノ町の【高松市ヨット競技場】クラブハウスが この度リニューアル!しました!⛵️

新しいクラブハウス公開です❤

  1. ベースは白を基調とした明るい彩色。海をイメージさせる青がポイント!
  2. 艇庫。えこれ艇庫!?青がまた効いてます☆ステキです。
  3. なんと会議室はどなたでも使えます!

高松市ヨット競技場の艇庫やクラブハウスはなんと築40数年が経過していました!高松のヨットの活動を見守り続けてきた艇庫は。。老朽化していました。建て替えが完了して、オープンに向けて準備中なんです☺️県内4校の高校と、香川高等専門学校が毎日部活動に励んでいます。また、ヨット教室なども開かれていますので、ぜひ一度セーリングで風を感じてみてくださいね。やみつきになりますよ〜⛵️🐳

さらにこのクラブハウス!なんと会議室は誰でも使えるそうなんです!このあたりも要チェックです😄

展望テラスは、大会開催時の見学スペースや瀬戸内海の眺望を堪能できる眺望スペースとしても利用できます。

ヨットは海を感じるスポーツとしてほんとにおすすめなんですが、このクラブハウスもオープンが楽しみです!10月頃にオープンの予定なんだそうですよ☆

生活のすぐそばに海を感じられる施設がある。これからも、もっと海を好きになるように。楽しい海との接点をたくさん持っていきましょう!

PAGE TOP