menu

放魚祭

7月12日(火)に三豊市詫間町で行われた第47回放魚祭。まず地元、松崎(まっさき)小学校の5年生24名を対象に、水産教室が開催され放流する魚の名称や特徴の説明がありました。稚魚の放流には小学生だけでなく、詫間保育所の5歳児、22名も参加。この日、放流された稚魚はベラやマダイ、ヒラメなど5万尾以上。元気に大きく育ってほしいという思いと,これからの豊漁を祈願して海に放されました。

この模様は下記番組で放送されます。ぜひご覧ください。

放送日/7月29日(金)ごご3時50分~4時48分 西日本放送「every.フライデ~」内

放魚祭の模様

  1. 大漁旗を掲げた漁船
  2. 神事も行われます

大漁と故郷の海で稚魚たちが育つことを願います。

PAGE TOP