menu

淵崎おんばたルミナリエ

瀬戸内海に浮かぶ小豆島には、世界で最も狭い海峡としてギネスブックに認定された土渕海峡があります。8月には小豆島クルーズが運航され、大人気でしたね(ハマちゃんの記事はこちら)✨土渕海峡は小豆島本島渕崎と前島土庄の間を流れる全長2.5キロメートル、最も狭いところは幅9.93メートルしかない海峡なのです。

この海峡で毎年行われているのが淵崎おんばたルミナリエ✨💡✨。海上にイルミネーションアートを浮かべ、また堤防には、町内の小学生が将来の夢を描いた夢灯篭も置かれています。来場者からは『灯篭を見て子供の成長を感じた』『小豆島らしい優しさを感じた』などの声が聞かれ、温かみあるイベントとなったようです❢

この模様が下記番組で放送されます📹 後日YouTubeでもご覧いただけますよ👀

放送日/2017年9月8日(金)ごご3時50分~4時43分 西日本放送「every.フライデ~」内

小豆島には魅力がいっぱい

  1. 世界一って知ってました?!
  2. 地域活性に力を入れている葛西会長

主催者である、葛西孝通さんは、『地元の宝を利用して、地域活性化だけでなく、たくさんの人に土渕海峡やおんばたを知ってもらいたい』と想いを語られました❢

小豆島には他にも魅力がた~くさん❢❢❢ぜひ一度お出かけくださいね。

イリコ🐟のひとり言

世界一狭い海峡の横断証明書は、土庄町役場で発行してもらえるそうです👀。次に小豆島に行った時はイリコ🐟も証明書、発行してもらおうかな~♪

ちなみに・・・世界一広い海峡は、ドレーク海峡❢南アフリカと南極大陸の間なんだって❢一番狭い部分で650㎞あるそうです❢う~ん、想像できない😭

PAGE TOP