menu

瀬戸内海歴史民俗資料館見学会

瀬戸内海を一望できる五色台の山上にある『瀬戸内海歴史民俗資料館』は1973年に開館。瀬戸内海に関する貴重な資料、約12万点あまりを所蔵しています。そのうち5700点は国の重要有形民俗文化財となっています。資料を収集した地域は香川県だけではなく、大分県から和歌山県までにわたっており、瀬戸内沿岸地域に生きる人々の歴史や文化を知ることができます。入館料は無料。毎週月曜日が休館日となっています。資料館で行われた見学会の様子も取材しました。ぜひご覧ください。

放送日/9月23日(金)ごご3時50分~4時48分 西日本放送「every.フライデ~」内

PAGE TOP