menu

目指せ!かがわseaマスター 1日目

7月24日(日)に行われた目指せ!かがわseaマスター。第1回目の今回参加したのは親子合わせて38人。まずは高松市牟礼町塩屋海岸で海ごみを収集。その後、実際に拾った海ごみを教材に、海洋環境や海ごみが及ぼす影響などを学んで海の大切さを学習しました。昼食は地元で採れた海の幸(アジやタコ、イカ)を食べながらの食育。海の環境や生物資源の持続可能性についてやお箸の正しい使い方を知ることで小魚を食べ、それが豊かな海を守ることにも繋がることを学びました。

当サイトでも詳しく報告しましたが、下記番組でもその模様をお伝えします。

放送日/8月6日(土)あさ9時25分~10時25分 西日本放送「シアワセ気分!」内

PAGE TOP