menu

HOTサンダルプロジェクト

8月の約1ヶ月間、丸亀市の塩飽諸島に東京の美術大学生が滞在し絵画制作活動を行うことで、離島の活性化と文化芸術振興の推進を目的としたHOTサンダルプロジェクトが実施されました。5回目の今年は、武蔵野美大、多摩美大、日本女子美大の3大学で日本画を学ぶ男女19人が参加。島民とふれ合いながら、また自由に時を過ごしながら創作活動に取り組みました。学生らの作品は9月4日まで「HOTサンダルプロジェクト〜未来の収穫祭2016」と題して、丸亀市生涯学習センターで展示されます。また来年2月には事業の5周年を記念し東京、銀座にて過去の参加者を交えた作品展も開催されます。

この模様は下記番組で放送しました。また先日当ブログでも紹介しています こちら

放送日/9月3日(土)あさ9時25分~10時25分 西日本放送「シアワセ気分!」内

YouTubeもご覧ください こちら                                  

PAGE TOP