menu

リフレッシュ瀬戸内 in 男木島

「リフレッシュ瀬戸内」活動は、瀬戸内・海の路ネットワーク推進協議会を広く一般に知ってもらうとともに、海浜の清掃活動という“誰もが参加しやすい活動”を通じて“美しい瀬戸内を守っていく”ことを目的にしています。平成5年から始まった「リフレッシュ瀬戸内」の参加者は全員ボランティア!今回は高松市都市整備局河港課主導のもと、男木島の男木島海水浴場海浜地一帯で実施してきました!

男木島へ出発!~男木島海水浴場海浜地一帯へ

  1. 朝8時高松港発のフェリーに乗っていざ男木島へ
  2. 男木島へ到着後、乗船場から徒歩15分くらいで男木島海水浴場海浜地一帯へ
  3. お天気も気候も最高でした!

朝の9時から1時間の清掃活動!高松港から乗り合わせた方達と地元の方達、小さな子どもからおばあちゃんまであわせて100人くらいが参加しました。               

「ほら、みてみぃ!お父さんの方がようけ拾とるぞ!」「おとうさんすごい~!」

という会話も聞こえる中、空き瓶からビニール袋、大きな倒木などなど多くのゴミが集まり海も心もリフレッシュ!!美しい瀬戸内の海を守るために!!みんなで楽しく活動ができましたョ♪♪

イベント名リフレッシュ瀬戸内
参加人数およそ100名
日程6月26日
場所 香川県高松市男木島 男木島海水浴場海浜地一帯
主催瀬戸内・海の路ネットワーク推進協議会
協力高松市都市整備局河港課
PAGE TOP