menu

香川県漁協青壮年部 下草刈り

6月11日(土)さぬき市にあるツインパル長尾隣接地で「下草刈り」が行われました。
JF香川県漁協青壮年部連絡協議会では豊かな海を作るため、平成24年3月に、この場所の竹を伐採し、クヌギ200本・山桜100本を植樹。その後、苗木の成長を促進させるために下草刈りや捕植を行っています。
今回で8回目となったこの日は32名が参加して作業されました。
植樹した木の成長を促進させるため、暑い中の作業にみなさん額に汗をにじませながら取り組んでいらっしゃいました。

『海に栄養を届ける山作り』

  1. 伐採した竹が伸びてくるそうです。
  2. 最初は立ち入ることも困難。徐々に進めていきます。
  3. かなり綺麗になってきました!

『海に豊かな栄養塩を供給する里山の再生を図る』ことを目的に行われているこの活動。植樹した木々から落ち葉が落ちて土が豊かに。その栄養が川へ流れ、海へも栄養が届く。

『1年でこれほど伸びるのかと毎年驚くが、植樹した木が成長しているのでうれしいです』と参加した方。豊かな山が、森林が、恵みの海を作るのですね。

これから何十年もかけて『海を豊かに』する活動。これからもがんばってくださいね!

 

イベント名香川県漁協青壮年部連絡協議会植林地 下草刈り
参加人数32人
日程6月11日土曜日
場所さぬき市 ツインパル長尾隣接地
主催JF香川県漁協青壮年部連絡協議会
PAGE TOP