海辺の環境クラフト講座

2018-8-23
海と日本PROJECT in かがわ

香川県主催のかがわ里海大学“海辺の環境クラフト講座”が高松市屋島西町の浦生(うろ)海岸で行われました😊

里海大学とは、里海づくりに求められる人材育成を目的とした「学びと交流の場」で、今回は小学生が海岸漂着物を利用したクラフトづくりに挑戦です。講師はNPO法人日本渚の美術協会シーボーンアートインストラクターの道風(とうふう)さん。

まずはみんなで海岸の清掃をしながら貝殻や流木など作品に使えそうな材料を集めます。その材料を木の板に自由にくっつけながらオリジナルのタペストリーを作ります。子どもたちは海への想いを込めた作品を作り満足した様子でした。主催者はこれからも全国でこのようなイベントを行いたいと話してましたよ。松田アナウンサーの作品も登場します。

この模様は下記番組で放送されます。
放送日/2018年8月24日(金)ごご3時50分~4時43分 RNC「every.フライデ~」内
後日YouTubeでもご覧いただけます。ぜひチェックしてください😊

関連リンク

ページ上部へ戻る