おうちで海ごはん 讃岐の郷土料理「鰆の押し抜き寿司」

2020-5-20
海と日本PROJECT in かがわ

stay home with the sea企画「おうちで海ごはん」
今回は、香川の郷土料理「鰆の押し抜き寿司」のご紹介です!

なぜ?鰆料理なのか?
それは・・・・
香川県では「ハルイオ」(春祝魚)・麦うらしと呼ばれる春の伝統行事に、鰆を使った料理を作り、親類縁者を招き振舞う風習があります。
魚編に春と書く鰆は5月、そら豆に実が入るころ、産卵のために身重の鰆が瀬戸内海に入ってきます。
瀬戸内に春を告げる「鰆」まさに今が旬なのです!
郷土料理である、押し抜き寿司は5月から6月にかけての歳時記であり、香川県民のソウルフードなのです!

それでは、レシピのご紹介です!

●「鰆の押し抜き寿司」材料 約8個分

・すし飯:3合分(昆布・酒大3を入れて炊く *酒大3分水を減らしてください)
(すし酢〜酢カップ1/3、砂糖カップ1/3、塩小1)

・鰆(刺身用):100g
(塩、昆布、酢)

・新豆(そらまめ):4さや

・ふき:200g
(煮汁:昆布、かつお節、砂糖大1、みりん大1、薄口しょうゆ大2、塩)

・卵:1個
(砂糖小1、塩少々、サラダ油)

・木の芽(最後に添えます)

■作り方

1.すし飯の用意をする。
2.鰆(またはサゴシ)を用意し、30分ほど塩をふる。切り分けて酢につける。(酢〆します)
 
 *ポイント:酢で〆るのは、保存が効くために使います。(昔の人の知恵ですね)
3.新豆とフキを煮る。 塩ゆでして皮や筋をむく。フキは小口切りにして煮汁で煮る。
4.薄焼きたまごをつくり、小さく切る。 *型抜きしてもOK
5.すし飯を等分して、木枠につめ、間にフキをはさみ、具をのせて押し抜く。
 *木枠がなければ、パウンドケーキを焼く型でもOKです。

家族で挑戦!おうちで海ごはん!

  1. 写真投稿キャンペーン中!
  2. 三角に抜いてみました!
  3. 色んな型ありますよ

今が旬の鰆!
今年は特に豊漁でお買い求めしやすい価格でスーパーに並んでいます!
是非、お子様と一緒に作ってみてください!!

日本財団「海と日本プロジェクト」スペシャル企画「stay home with the sea」
「おうちで海ごはん」投稿キャンペーン開催中です。
なかなか外に出られないかもしれませんが、ぜひ親子で、海の食材をつかった
料理をつくってみましょう。
料理をしたら「インスタグラム」にどしどし投稿してくださいね!
詳しくはこちらから
http://sabakeru.uminohi.jp/umigohan/

 

この模様が下記番組内で放送されます。
放送日/2020年5月22日(金)ごご3時50分~4時43分 RNC「every.フライデ~」内
是非、ご覧くださいね!!!

  • 「おうちで海ごはん 讃岐の郷土料理「鰆の押し抜き寿司」」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://kagawa.uminohi.jp/widget/article/?p=3688" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://kagawa.uminohi.jp">海と日本PROJECT in かがわ</a></iframe><script src="https://kagawa.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

ページ上部へ戻る
海と日本PROJECT in かがわ
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://kagawa.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://kagawa.uminohi.jp">海と日本PROJECT in かがわ</a></iframe><script src="https://kagawa.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>