レポート
2024.07.10

梅雨明け間近‥夏を味わう!スズキの和風カルパッチョ

皆様、暑中お見舞い申し上げます!おと★姫子(*´艸`*)です。
梅雨明け前というのに‥この暑さ。。。
夏本番を迎える前に夏バテしてしまいそうな勢いですよね~

そんな中、暑さで食欲のない日にもピッタリヾ(*´∀`*)ノの旬の地魚「スズキの和風カルパッチョ」の作り方を教えてもらったのでご紹介します。

スズキ<゜)))彡は、香川県ではセイゴ→ハネ→スズキと呼び名の変わる出世魚。
冬に産卵し、魚は春にアマモ場や河口域などで育ちます。
その後は岸からやや沖合で生息しますが、大きな河川に遡上することもあるそうです。大きくなると約1mに生長します。低水温、高水温にも比較的強く、水温変化が大さい瀬戸内海に適した魚なんです。

スズキの白身のおいしさは絶品で、特に初夏の今!が一番美味しい(((o(*゚▽゚*)o)))といわれています。
生でよし、煮ても、焼いても旨し‥と食べ方のパリエーションは色々ですが
さっぱりと夏野菜も一緒に食べられるのが和風カルパッチョ。
創作料理店の店主にレシピを教えてもらうと・・・

①スズキの刺身は氷でしめておく
②ドレッシングを作る「醤油 大さじ1 オリーブオイル 大さじ1 レモン汁 少々 粒コショウ 少々」 
③皿に旬の野菜と①を盛り付けドレッシングをかけて完成

(´∀`*)ウフフ早速、作ってみたのがこの写真。
とっても美味しそうに出来ました~!
普通のお刺身は醤油をつけて食べますが‥和風カルパッチョのドレッシングは、オリーブオイルの風味が利いていて癖のない白身との相性バッチリ!レモンと粒コショウがアクセントになっていて、キュウリやトマトなど色々な野菜を巻きながらサラダ感覚で味わえるので満足感がありましたよ~。

美味しいので、みなさんもぜひ!作ってみてくださいね。

色々な食べ方で楽しんで!旬の「スズキ」

  1. 透き通ったきれいな身
  2. シャープでかっこいい!魚です
  3. バター焼きやムニエルも美味しい♡

「スズキ」が初夏が一番おいしい時期とされる訳は・・・ 
春先から梅雨にかけて水が川から海に流れ込むと、ミネラルやその他の養分も一緒に入ってきます。その養分で海が豊かになり、スズキのエサになる小魚や小エビが増え、まるまる太ったスズキが獲れるようになるそうです。

今年も美味しいスズキが出回っていますので、ぜひ瀬戸内の旬の魚を楽しんでくださいヾ(*´∀`*)ノ

\ 記事をシェアしよう /
X LINE ニュースを共有

関連リンク

「イイダコ」がまた?庶民の味に?!・・完全養殖成功と放流
レポート
2024.07.18

「イイダコ」がまた?庶民の味に?!・・完全養殖成功と放流

ファイトォ~!重岩と瀬戸内海の絶景目指して「小豆島」
レポート
2024.07.17

ファイトォ~!重岩と瀬戸内海の絶景目指して「小豆島」

ページ内トップへ