瀬戸内の多島美と夕陽を見に 屋島

2018-8-30
海と日本PROJECT in かがわ

まもなく9月!!秋の始まりと共に涼しくなるのかなー(⋈◍>◡<◍)。✧♡おと★姫子です。日中はまだまだ残暑が厳しいですが、朝晩は少し過ごしやすくなってきましたね。と!いう事で美しい夕陽を見に屋島へ行ってきました。

屋島のふもとと山頂を結ぶ道路は昭和36年に車専用の有料道路「屋島ドライブウェイ」として開通しましたが、今年5月「屋島スカイウェイ」の名で市道(通行無料)となり、車だけでなく歩行者や自転車も通行できるようになりました。屋根型の屋島の山上からは、波穏やかな瀬戸の海と一体となった高松市街や多島美が一望できます。特に・・・夕陽の時間は空がパレットに!自然が描く美しい文様は時間と共に変化し、やがて島々がシルエットで浮かび上がってきます。

穏やかな時間。瀬戸内ならではの時が楽しめますよ!

屋島スカイウェイをのぼって・・・

  1. 自然に囲まれた屋島スカイウェイはおよそ3.7km
  2. 最近は自転車愛好家の中で話題に
  3. 途中にも展望スポットがあります

車だけなく歩行者・自転車も通行可能になった屋島山頂への道。自転車愛好家の中では約3.7kmも続く登り坂と景色の美しさがホットスポットとして話題になっているんです。休憩をはさみながらペダルをこいでおよそ1時間後、山頂には穏やかな海の景色が広がります。サンポート高松から瀬戸大橋・女木島・男木島。至福のひとときが待っていますよ!みなさんもチャレンジしてみてはいかがでしょうか(⋈◍>◡<◍)。✧♡

関連リンク

ページ上部へ戻る