いよいよ夏本番!今年は「水分補給」を「マイボトル」で

2018-7-6
海と日本PROJECT in かがわ

カメノテですʚ🐢ɞ みなさんは「水分補給」どうされていますか?💧💦

ペットボトルを持ち歩きます!という方も多いと思います。カメノテも、よく利用します😊
けれど、プラスチック類は自然に返りにくいため、あまり好ましくない素材で、削減を呼びかけています😥

そこでご提案!これを機会に「マイボトル」「水筒」を持ち歩きませんか?

利用を広めようと、NPO法人アーキペラゴが水やお湯などを無料で補給できる「オアシススポット」を設置する取り組みを始めました!

アーキペラゴHPもご覧ください

設置第1号店の郷東町にある「手打ちうどんひさ枝」さんの前で2人が指差しているのが、目印となるステッカーです✨

オアシススポットを増やそう!

  1. このステッカーが目印
  2. 年内に高松市内に200カ所の設置を目指しています
  3. 早速、市民ランナーも駆けつけました🏃‍♂️

飲食店など現在は10カ所強で行なっているそうですが、冷たいお水を無料で補給できるということで、利用者からは喜びの声もあがっているそうですよ♪

瀬戸内海を漂流するごみは年間4500トン。

アーキペラゴでは瀬戸内海を中心に、海ごみ問題の調査研究に取り組んでいて、啓発活動を通じて削減を呼びかけています。

みなさんも海ゴミ削減に向けて第一歩!目印はこのステッカーです!

オアシススポットの設置場所は アーキペラゴHP をご覧ください😊

イベント名「オアシススポット」ステッカー配布セレモニー
日程2018年6月26日(火)
場所手打ちうどんひさ枝
主催NPO法人アーキペラゴ

関連リンク

ページ上部へ戻る