レポート
2023.08.28

制限して資源保護「イイダコ釣り」は9月からに

こんにちは おと★姫子(*´艸`*)です。

みなさん!もうご存じでしょうか?
今月、香川県が資源保護の為にと・・発表したのが「イイダコ釣り」を楽しむ期間の制限。
「9月1日から10月15日の一か月半 釣りは午前中まで」 という事になりました。

背景にあるのは‥イイダコに迫る深刻な危機Σ(゚Д゚)!!!です。
県内のイイダコの漁獲量は15年前には184トン→2022年はわずか1.6トン。
そう!たった15年の間に”100分の1以下”になってしまったのです。゚(゚´Д`゚)゚。

なぜ?なぜ?!!!!!

海の事は‥専門家でもはっきりとは分からないそうですが、イイダコが食べるエサが減ったり、イイダコを捕食するマダイやハモといった魚が増えたという意見。また海水温の上昇や沿岸部の埋め立てなど考えられる要因は様々です。

香川の名物として長年親しまれてきたイイダコは、これから冬にかけて、釣り人達にも人気のターゲットでした。
私も以前は何度か釣りに行った事がありましたが、いかり型の仕掛けにイイダコがかかるとグンッと竿が重くなり
引き上げると簡単に外せてとっても楽しかったです。

でも、この状況は(`・ω・´)みんなで何とかしなきゃ!!!!ですね。

漁師さんから届く・・・深刻な声

  1. 底引き網漁での水揚げが激減
  2. 県内で去年は過去最低量に
  3. 価格も高騰

県も何とかイイダコを増やそうと頑張っています(=゚ω゚)ノ!
昨年度からふ化直前の卵や、ふ化させたイイダコを放流する取り組みを本格的に始めたそう。
そして、今回の釣り制限と釣果の報告の呼びかけは香川県内だけでなく、対岸の岡山県や愛媛県・広島県・兵庫県などにむけてもお願いするそうです。

みんなで協力して(((o(*゚▽゚*)o)))香川の名物!!イイダコをまた庶民の味に復活させたいですね~。

\ 記事をシェアしよう /
X LINE ニュースを共有

関連リンク

「イイダコ」がまた?庶民の味に?!・・完全養殖成功と放流
レポート
2024.07.18

「イイダコ」がまた?庶民の味に?!・・完全養殖成功と放流

ファイトォ~!重岩と瀬戸内海の絶景目指して「小豆島」
レポート
2024.07.17

ファイトォ~!重岩と瀬戸内海の絶景目指して「小豆島」

ページ内トップへ